Red Angels

戸田中央総合病院RCのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

全日本軽量級選手権最終結果

皆様おはようございます。
昨日をもちまして全日本軽量級選手権が終わり、当RCとしてはメダル獲得を狙って
おりました舵手なしフォアが6位入賞という結果に終わりました。

以下、最終日の結果です。
№97
M4-準決勝A組
1着 3レーン日本大学A 6分25秒16 決勝へ
2着 2レーン日本大学B 6分25秒94 決勝へ
3着 4レーン戸田中RC(穴井、小此木、中﨑、壽)6分26秒84 順位決定へ
4着 5レーン仙台大学 6分35秒81 順位決定へ

№98
M4-準決勝B組
1着 4レーンNTT東日本 6分25秒21 決勝へ
2着 2レーン東レ滋賀 6分25秒22 決勝へ
3着 3レーン早稲田大学 6分27秒64 順位決定へ
4着 5レーン東海大学 6分35秒43 順位決定へ
OPEN 1レーン日本代表クルー(田立、西村、今井、小林)6分20秒58
田立、小林両選手は当RC所属

№113
M4-順位決定
1着 4レーン早稲田大学 6分43秒34 5位
2着 3レーン戸田中RC(穴井、小此木、中﨑、壽)6分45秒66 6位
3着 5レーン仙台大学 6分46秒50 7位
4着 2レーン東海大学 6分49秒05 8位

№114
M4-決勝
1着 3レーン日本大学A 6分33秒83 優勝
2着 4レーンNTT東日本 6分36秒33 準優勝
3着 5レーン日本大学B 6分38秒05 3位
4着 2レーン東レ滋賀 6分40秒59 4位
OPEN 1レーン日本代表クルー(田立、西村、今井、小林) 6分30秒52
田立、小林両選手は当RC所属

終わってみれば、決勝レースはかなりハイレベルな戦いでした。
そして6位とはいえ、銅メダルを獲得した日本大学Bと最後の最後まで互角に
戦い抜いた4-クルー(穴井、小此木、中﨑、壽)は立派だったと思います。

皆様3日間ご声援いただきまして、本当にありがとうございました。
今シーズン始まったばかりですので、今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ボート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<誘惑 | ホーム | 午後の組合せ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。